宇都宮大学戦試合レポート

宇都宮大学戦試合レポート
 
第1Q
横市のキックオフにより試合開始。
宇都宮が11ydsのキックオフリターン、その後の1st downでファンブルし、優位に立つ横市。
しかし直後の3rd down、宇都宮の67ydsものゲインを止めることが出来ず、TDを許してしまう。
宇都宮の反則もあり、PATは不成功。これにより、横市対宇都宮0-6。
先制点を奪われた横市。
宇都宮のキックオフを#29宮下が21ydsリターンし、1st down。
#4QB土屋慶の自身のラッシュや、#93内田へのパス成功によりゲインするも、フレッシュ獲得ならず、パントを選択。
宇都宮に攻撃権を許し、横市はディフェンスへ移る。
その後も#35照屋のパスカットやタックル、#10糸嶺のタックルが決まるも、宇都宮に複数回の1本抜けなど大幅なゲインを許し、またもTDされてしまう。
PAT成功で、横市対宇都宮0-13。
巻き返しを図りたい横市だが、宇都宮の強靭なディフェンスに阻まれ、#24木俣がゲインするも、フレッシュには届かず攻守交替。
着実にゲインを重ね、フレッシュを獲得する宇都宮。
2回の反則により、10yds罰退するも、それをものともせずフレッシュを重ねる宇都宮。
ここで第1Q終了。横市対宇都宮0-13。
 
第2Q
引き続きディフェンスの横市。
#23高良、#27安藤、#52前園のタックルが決まるも、TDを許してしまう。
PAT成功により、横市対宇都宮0-20。
宇都宮のキックオフを#29宮下が21ydsリターンし、1st down。
しかし、1ydもゲイン出来ず攻撃権を譲ってしまう。
#43三好、#93内田、#13吉永、#1中西のタックルが決まるも、宇都宮に押し負け、TDを許してしまう。
PAT成功で、横市対宇都宮0-27。
もう後がない横市。
宇都宮のキックオフを#1中西が23ydsリターンし、1st down。
その後、#29宮下が計12yds、#4土屋慶、#24木俣がラッシュし、2回のフレッシュを獲得するも、得点にはつながらず、攻撃権は再び宇都宮へ。
リードしている宇都宮は残り時間を進めるため、ニーダウンを選択。
ここで第2Q終了。横市対宇都宮0-27。
 
第3Q
宇都宮のキックオフで試合再開。
#29宮下が20ydsリターンし、横市の攻撃に移る。
#1中西がラッシュを重ねるも、フレッシュ獲得には及ばず、4th downでパントを選択。
#24P木俣が48yds蹴り込み、宇都宮に攻撃権を渡す。
横市は粘り強いディフェンスを見せ、宇都宮にフレッシュ獲得を許さない。
再び攻撃権を得て、#10糸嶺のパスキャッチ成功、#1中西のラッシュで着実にゲインするも、反則分のヤードを稼げず、宇都宮に攻撃権を譲ってしまう。
何とか抑えたい横市だが、1プレイで20yds以上のゲインを複数回許し、#93内田のタックルが決まるも、TDを許してしまう。
PAT不成功で横市対宇都宮0-33。
宇都宮のキックオフを#1中西が15ydsリターンし、その後の1st downで#4QB土屋から#23高良への計35ydsのパス成功、#29宮下の計25ydsのラッシュ、#24木俣のラッシュを重ねる。
ここで第3Q終了。横市対宇都宮0-33。
 
第4Q
先ほどのプレーで6回のフレッシュを獲得し、敵陣2yds地点まで攻め入る。
ここで、#29宮下が走り込み見事TD!!!
#13吉永によるPATも成功し、横市対宇都宮7-33。
#1中西のキックにより試合再開。
宇都宮攻撃の1st down、#59田村のロスタックルが決まり、その後もフレッシュを許さず、攻撃権を奪う横市。
#1中西のラッシュ、#93内田への13ydsのパス成功でフレッシュを獲得するも、その後につなげられず、攻守交替。
宇都宮に攻撃権が移った1st down、#59田村がQB SACK!!!
ロスを13yds下げることに成功。
しかし、ここで試合終了。
横市対宇都宮7-33で宇都宮の勝利。
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

宇都宮戦 試合インタビュー

 
宇都宮戦 試合インタビュー
秋リーグ第2節・宇都宮戦の試合インタビューは、
4年生のまひろさん、3年生の田村さん、1年生の優斗くんに答えて頂きました。
チームを支えるラインマン3名のインタビューは必見です!
 

 
4年 #69 OL/DL 山川真広

1.試合お疲れ様です。なかなか目立つことが少ないと思われがちなDTですが、今回のまひろさんのプレーはどれも非常にアグレッシヴで心を奪われるものでしたね。試合中心掛けていることはありますか。
無我夢中でプレーしてるだけです、心を奪われるなんて言われると照れるのでやめてください(笑)
2.リーグ戦残り3試合となりましたが、最上級生としてどのように戦っていきたいですか。
チーム全体を鼓舞するようなプレーができるようにがんばります。
 
3年 #59 OL/DL 田村漱介

1.試合お疲れ様でした。見事なQB sackでした。今回の試合を振り返ってみて、ご自身のプレーはいかがでしたか。
もっといいプレーができたと思います。次の試合ではもっとプレーの質を上げていきたいです。
2.リーグ戦残り3試合となりました。次節の目標を聞かせてください。
全力でライン勝負で勝ちを取りに行きます。
 
1年 #86 OL/DL 村木優斗

1.試合お疲れ様でした。出場は緊張もあるかと思いますが、どのような思いで臨んでいますか。
確かに緊張はしますが、先輩に今まで教わったことを活かして、最後まで全力でプレイすれば上手くいくという思いを胸に、試合に望んでいます。
2.1年生ということでまだまだ成長が期待できます。今後の目標を教えてください。
日々、様々な面で成長していくための努力を怠らず、ミスの少ないプレイヤーになっていきたいです。
 

ありがとうございました!
第3節は10月28日(日)、ICU三鷹キャンパスにて、芝浦工業大学と戦います!
今後とも応援のほど、よろしくお願い致します!

Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

ICU戦 試合レポート

ICU戦試合レポート
 
第1Q
 
横市のキックにより試合開始。
 
35yds付近よりICUの攻撃開始。
 
#52前園、 #59田村のタックルによりフレッシュ獲得を許さず。
 
横市の攻撃。 #1中西による12ydsのランでフレッシュを獲得したが、その後の攻撃が繋がらず攻守交替。
 
#9窪寺のタックルなどにより相手のフレッシュ獲得を防ぐ。
 
#29宮下のランが19ydsに及んだが、罰退があったためフレッシュ獲得ならず。
 
#93内田のタックルで相手にフレッシュ獲得を許さず、横市の攻撃。
 
#1中西と#4土屋によるランでフレッシュ獲得。
 
その後#1中西のスクリーンパス成功により5yds前進したが攻撃が繋がらず、フレッシュ獲得ならず。
 
横市のパントの際、 #29宮下のリターナーへのタックルが大幅なリターンを防ぐ。
 
#10糸嶺のロスタックルが決まり相手の攻撃を防ぐ。
 
ここで第1Q終了。横市対ICU0-0。

 
第2Q
 
その後も#23高良のタックルなどにより相手にゲインを許さず。
 
横市の攻撃では、 #29宮下の二度のラン、 #23高良へのパス成功、 #93内田へのパス成功により、4度フレッシュを獲得する。
 
しかし攻撃が繋がらず、4thdownギャンブルを行うが失敗し、エンドゾーンまで23ydsのところで攻守交代してしまう。
 
続くICUの攻撃では相手のパスが繋がらず、再び横市の攻撃。
 
#23高良へ24ydsのパスが通り、また#9窪寺が11ydsのランを行い、フレッシュを二度獲得。
 
エンドゾーンに13ydsまで迫り4thdownにてF.G.を選択。しかしこれを外してしまう。
 
ICUの攻撃ではランにより51yds進められてしまう。残り時間が少ないためICUはF.G.フォーメーションを敷いてフェイクを行うが、 #23高良のタックルによりタッチダウンを防ぐ。
 
ここで第2Q終了。
 
 
第3Q
 
ICUのキックにより試合再開。
 
#99赤阪へのパス成功と#1中西のランによりフレッシュ獲得。
 
#24木俣のランが出たがその後攻撃が繋がらず、横市はパントを選択。
 
そこで#93内田がリターナーにタックル後ファンブルリカバーし、再び横市の攻撃となる。
 
#43三好への12ydsのパスが成功してエンドゾーンまで22ydsとなり、横市はF.G.を選択。これを#13吉永が決め、横市vsICU 3-0。
 
横市のキックにより試合再開。
 
#53吉田、 #23高良、 #10糸嶺、 #99赤阪、 #59田村、計5名のロスタックルが決まる。
 
しかしICUに攻め上げられてタッチダウンとPAT成功を許してしまい、横市vsICU 3-7。
 
横市の攻撃では#4土屋慶のランにより攻めるが、その後の攻撃でインターセプトされてしまう。
 
ここで第3Q終了。
 
 
第4Q
 
ICUの1stdownにて、相手のRBに一本抜けをされかけてしまうが、 #11長谷川が追い付いてタックルし何とか防ぐ。
 
しかしエンドゾーン前まで攻められ、F.G.を決められる。横市vsICU 3-10。
 
その後は両チーム共に攻撃が繋がらず、続くICUの攻撃。
 
相手にパスでヤードを稼がれ、再びタッチダウンとPAT成功を許してしまう。横市vsICU 3-17。
 
しかし横市も負けておらず、 #99赤阪への15ydsのパスが通りフレッシュを獲得。
 
そして#10糸嶺がパスキャッチとランで40yds前進し、見事タッチダウン!!!
 
#13吉永のPATも成功し、横市vsICU 10-17。
 
勢いに乗った横市だがこの時点で残り時間は3分を切っている。
 
横市はオンサイドキックを選択。 #1中西のキックを#24木俣が見事押さえ、引き続き横市のオフェンスとなる。
 
#10糸嶺のパスキャッチ成功や#4土屋慶のランでヤードを稼ぐものの、フレッシュ獲得ならず。
 
その後のICUの攻撃で#59田村がタックル後、ファンブルリカバー。横市の攻撃となる。
 
#93内田への17ydsのパスが成功。二度フレッシュを獲得し、敵陣17ydsまで迫る。
 
そして#4土屋慶がランし、タッチダウン!!! 横市vsICU 16-17となる。
 
続く横市のPATでは勝利のために2ポイントコンバージョンを選択。しかしこれを失敗してしまい、1点ビハインドのまま残り時間は13秒。
 
横市はここで再び#1中西によるオンサイドキックを選択。#29宮下が相手のファンブルしたボールを押さえ、成功させる。
 
しかし横市の1stdownプレー後時間となり、試合終了。
 
横市vsICU 16-17 でICUの勝利。
 

 
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

ICU戦 試合インタビュー

ICU戦試合インタビュー
今回の試合インタビューは、4年生でオフェンスリーダーの中西さん、4年生で副将の木俣さん、3年生のRB宮下くん、QB土屋くん、2年生のWR糸嶺くんにお願いしました。

4年 #7 RB/DB/K 中西亮太

1.試合お疲れ様でした。RBとしての力強い走りはもちろん、K.O.でのオンサイドキックの正確さと判断力が成功に繋がったと思います。一言お願いします。
シーズンでは結果がすべてであるので、負けを重く受け止めて、残り4節で取り返しに行きます。
2.オフェンスリーダーであり、4年目として最後のシーズンになりますね。意気込みを教えてください。
お世話になった先輩方やOBさんに良い報告できるように、プレーでチームを引っ張っていき、残り4節勝利を収めていきたいです。
 
4年 #24 RB/DB/P 木俣剛

1.試合お疲れ様でした。ODPを問わず幅広い活躍と低い成功率のオンサイドキックが成功しましたね。一言お願いします。
リカバーできたのは嬉しかったですが、チャンスを生かしきれなかったので悔しいです。
2.今年度は副将として、また、最後のシーズンとなりますね。意気込みを教えてください。
プレーの完成度をより上げて、チームを引っ張って2部昇格に貢献していきます。
 
3年 #29 RB 宮下伊能

1.試合お疲れ様でした。NFLでも成功率の低いオンサイドキック成功や、RBとしての様々な活躍を見ることができました。一言お願いします。
ありがとうございます。
オンサイドはたまたまでしたが、大事な場面で結果を出せたことは良かったと思います。RBでは、反省すべき点が多々あったので、次節以降改善していきたいです。
2.上級生となった今シーズンの意気込みを教えてください。
1プレー1プレー集中して結果を出していきたいと思います。
 
3年 #4 QB 土屋慶典

1.試合お疲れ様でした。QBながら足も早く、自身のラッシュでフレッシュを獲得したり、TDを取ったりと、並々ならぬ実力を感じます。一言お願いします。
もっといいプレーができたと思います。次の試合ではもっとプレーの質を上げていきたいです。
2.QBとしてオフェンスのプレーではチームをどう引っ張って行きたいですか?意気込みを教えてください。
見ている人がワクワクするようなオフェンスを展開したいです。
 
2年 #10 WR/LB 糸嶺秀紀

1.試合お疲れ様でした。あのTDで試合の流れが変わったように感じました。一言お願いします。
お疲れ様でした。あの場面でtouchdownができて、チームの流れを変えれたのはすごく嬉しいです。これからも大事な場面でパスを投げてもらえるWRになりたいです!
2.先輩になり始めてのシーズンですね。意気込みをお願いします。
初戦は悔しい結果となりましたが、残り4試合は全勝するつもりで臨むので、応援よろしくお願いします。チームの力になれるように全力で頑張ります!
 

ありがとうございました!
第1節は悔しい結果となりましたが、4Qでは粘り強いプレーで大幅に得点を巻き返し、今までにない強さを感じました。
第2節は、アミノバイタルフィールドにて、宇都宮大学と戦います!温かいご声援をよろしくお願いいたします!
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

ICU戦を終えて

こんにちは(^^♪
3年マネの梨沙です!
 
10月に入り、台風が来たり、急に暑くなったりで気候が安定しないですね、、
この時期は体調を崩しやすいのでみなさん体調管理には気を付けてください!
 
さて、アメフト部はというとついに先週からリーグ戦が始まりました!!!
初戦は9月30日、国際基督教大学との試合となりました。
なんとこの日は台風が最も関東に近づく日で、試合終盤には本格的な雨が降り出してしまいました( ;∀;)
そんな中での試合、結果は17-16で惜敗でした、、
4Qから劇的な展開を迎え、2回のタッチダウンで相手チームに迫り、見ていてとてもわくわくする試合でした。(詳しくは試合レポートをご覧ください!)
 
選手たちはこの悔しい思いを胸に、次戦に向けて練習に取り組んでいます。
先日は体力づくりのためにハードなコンディショニングを行っていました(;゚Д゚)
頑張っている選手の姿を見ると、私たちマネージャーも気が引き締まり気合が入ります。

 
また、毎年恒例の4年マネから全選手に向けて手作りのお守りも渡していました!(^^)!

チームの団結力が固まっていっていますね!!!
 
長くなってしまいましたが、ここで第2節の詳細です。
第2節 VS宇都宮大学
10/14(日) @アミノバイタルフィールド 13:30Kick Off
次節は公共会場になりますので、ぜひチームチケットをご利用ください!(部員にお声がけいただければお渡しできます)
 
運命の第2節、皆様の応援をよろしくお願いします!!
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics