OB戦 試合インタビュー

OB戦試合インタビュー
 
今回のインタビューは…
見事ヤングマン賞ライン部門に輝いた2年の赤阪くんと
同じくヤングマン賞のスキル部門に輝いた2年の土屋くん
そして今年度主将である4年の江越さんに答えていただきました!
 
 
#99 赤阪俊介 OL/DL 2年

1. ヤングマン賞ライン部門おめでとうございます!選ばれた感想をお願いします!
初めてのOB戦で、やはりOBさんは強い方々ばかりでプレーの中で悔しい思いもたくさんしましたが、ヤングマン賞に選んで頂いてとても嬉しかったです。
 
2. 1年生が入部し、上級生としての1年が始まりますが、今年頑張りたいことを教えてください!
2年生になり、後輩に教えることもあると思います。教えるということはしっかりと自分の中で理解することに繋がると思うので、1年生と共に僕自身も大きく成長したいと思います。
 
 
 
#89 土屋慶典 WR,QB/DB 2年

1. ヤングマン賞スキル部門おめでとうございます!選ばれた感想をお願いします!
賞は頂くことはできましたが、自分の力不足を痛感した1日でした。OBの方々と自分に大きな差があるため、少しでもその差を埋められるようにしたいです。
 
2. 今年度から本格的にQBとしての練習が始まり、更に上級生になりますが、今年の意気込みをお願いします!
チームに迷惑ばかりかけているので、何かしらの形でチームに貢献できるような行動をしていきです。
 
 
 
#6 江越怜也 WR/LB 4年

1. OB戦お疲れ様でした。今年度主将を務めるにあたって、意気込みと今年度の目標を教えてください!
今年度の目標は、二部昇格です。いまのままでは到底厳しいのはわかっているので、ここから自分が中心となってチーム力を上げられるように精一杯頑張りたいとおもいます。
 
2. 新チームでの初めての試合はどうでしたか?
現状がわかった試合だったと思います。じぶんたちの状況を客観視し、なにが足りずどう補っていけばシーズンで戦えるようになるのか考えるいい機会でした。
OBOGの方々にはこのような機会を作ってくださり、感謝しています。
 
 
 
赤阪くん、土屋くん、江越さん、ありがとうございました!
昨年度に引き続き、今年度もさらなるご活躍を期待しています!!
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

OB戦 試合レポート

OB戦試合レポート
第1Q
横市現役チームのキックにより試合開始。
OBチームの#7岡田へのパスを止めきれず、TDを許してしまう。
PAT成功で現役チーム対OBチーム0-7。
 
現役チームがオフェンスになった2nd down、OBチームにインターセプトを許し,攻撃権を再びOBチームへと渡してしまう。
その後、OBチーム#18高谷のランを止めきれず、TDを決められる。
PAT不成功、0-13で第1Q終了。
 
第2Q
OBチームのキックにより第2Q開始。
OBチームのディフェンスに阻まれ、思うように進めず、攻撃権をOBチームに渡してしまう。
ここで、現役チームのディフェンスペナルティにより、OBチームのフレッシュ獲得を許してしまう。
さらに、OBチーム#27松崎のランを止めることができず、TDを許してしまう。
PATも成功し、さらなる追加点を与えてしまい、0-20。
 
攻守交代し攻撃権を得るも、ファンブルにより、攻撃権をOBチーム渡してしまう。
OBチーム#8扇へのパスを止めきれず、TDを許してしまう。
PAT成功により、0-27。
攻守交代し、攻撃権を得るも思うように進めず、OBチームにリードを許したまま前半終了。
 
第3Q
OBチームのキックにより試合再開。
#29宮下のランにより、フレッシュ獲得まで残り3ydsまで攻め込むも、OBチームの強靭なブロックに阻まれる。
両者一歩も譲らないゲームが続き、第3Qも半分を過ぎた頃、ここで#27安藤がインターセプト!!
攻撃権を得、自陣15ydsから攻撃開始。
その後、フレッシュ獲得まで残り2ydsというところまで攻め込むが、ペナルティによりフレッシュ獲得ならず。
攻守交代し、攻撃権がOBチームに移ったところで、第3Q終了。
 
第4Q
OBチームに大幅なリードを許したまま始まった第4Qだが、開始早々#31吉永がインターセプト!!
現役チームが攻撃権を得、自陣18ydsから攻撃開始。
その後、#29宮下の激走、#23高良の見事なパスキャッチにより現役チームTD!!
PAT不成功、6-27。
 
その後、OBチームに2回のフレッシュ獲得を許すも、粘り強いディフェンスを見せ、攻守交代。
QB#89土屋のランにより、着実にヤード数を縮めるも、3yds足りずフレッシュ獲得ならず。
残り時間もわずかとなり、OBチームに攻撃権を渡してしまうが、ここで#27安藤が今試合2度目のインターセプト!!
#23高良、#29宮下のランによりフレッシュを獲得するも、得点には結びつかず、試合終了。
6-27でOBチームの勝利。
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

2017年 レジェンドボール(OB戦)

こんにちは! 3年マネの理央です。
今回は5月3日に行われた毎年恒例のOB戦について紹介したいと思います!(おそくなってしまってごめんないさ・・・(´;ω;`)
OB戦は新たな1年生を迎え、新チームとなって初の試合になります。
今年最初の試合ということもあり、プレイヤーはもちろん、マネージャーも緊張しながらもとても楽しみにしていました!!
試合結果は現役 vs OBが、6-27でOBチームの勝利となりました。(詳細は更新される試合レポートをご覧ください)

残念ながら、負けてしまいましたが、良い刺激のある試合となりました。
4年から2年の現役は良い刺激になったのはもちろん、新たにチームに入ってくれた1年生にとってはアメフトの良さを知ってもらえる機会になりました(^▽^)/
今年も多くのOB・OGさんが来てくださり、試合も懇親会もとても盛り上がりました☆
毎年恒例の試合としてOB戦を開催でき、良い刺激をいただけるのは、チームを支援していただき、こうして毎年来てくださるOB・OGさんのおかげです。
本当にありがとうございます!!
今後も、Fighting Seagullsを応援よろしくお願いします。

 
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics