学習院大学戦 試合レポート

学習院大学戦 試合レポート
第1Q
横市のキックにより試合開始。
学習院に2度のフレッシュを許すも、#35照屋、#23高良、#16中村のソロタックルが決まり、フレッシュ獲得を阻止する。
横市の自陣に入られたところで#16中村がインターセプト!!!
勢いに乗った横市は#4QB土屋から#23高良への11ydsのパス成功、#24木俣への12ydsのパス成功、#7中西19ydsのラッシュにより、フレッシュを重ねるも、ファンブルにより学習院に攻撃権を渡してしまう。
ここで#9窪寺がインターセプト!!そしてそのまま23ydsラッシュしリターンTD!!!
PATは不成功で、横市対学習院6-0。
学習院に攻撃権が移る。
#23高良のソロタックルを筆頭に粘り強いディフェンスを見せるも、学習院#83の26ydsのラッシュを止めることができず、#36にTDを許してしまう。
PAT成功で、横市対学習院6-7。
学習院のキックを#16中村が42ydsリターンし、敵陣44yds地点から1st down。
#29宮下のラッシュ、#43三好のラッシュ、#4QB土屋から#16中村への16ydsのパス、#93内田への9ydsのパス成功で、G前17ydsまで攻め入る。
ここで第1Q終了。横市対学習院6-7。
 
第2Q
横市の3rd downから第2Q開始。
敵陣17yds地点まで攻め入った横市はFGを選択。
#13吉永によるFG成功で横市対学習院7-9。
学習院に攻撃権が移った1st down、#10糸嶺によるロスタックル!!!
学習院のゲインを許さず2nd downへ。
ここで#93内田がQB SACK!!!
さらに続けて#7中西もソロタックルを決め、ディフェンスながら横市のペースに持ち込み、フレッシュを許さず攻撃権を奪う。
横市に攻撃権が移り、#4QB土屋から#99赤阪への14ydsのパス成功、#29宮下のラッシュにより大きくゲインするも追加点には届かず、攻守交替。
#23高良のソロタックルが決まり、ここから横市、学習院の両チームとも譲らず、再び横市に攻撃権が移る。
#9窪寺の計25ydsのラッシュ、#4QB土屋の16ydsのラッシュ、#4QB土屋から#43三好への12ydsのパス成功により、フレッシュを重ね、横市はFGを選択するが、惜しくも失敗。
学習院に攻撃権を許すも、#10糸嶺のソロタックルを筆頭に粘り強いディフェンスを見せる。
ここで第2Q終了。横市対学習院9-7。
 
第3Q
学習院のキックを#29宮下が21ydsリターンし、横市自陣32yds地点より1st down。
#29宮下、#4QB土屋がラッシュを重ね、#4QB土屋から#23高良への28ydsものパス成功!!!
これにより横市は大きくゲインするも、ペナルティに苦しめられ、得点につなげることはできず、パントを選択。
#24木俣が42yds蹴り込み攻撃権を譲る。
学習院に攻撃権を許した2nd down、学習院#7QBから#11の75ydsものパスを止めることができず、TDを許してしまう。
PAT成功で横市対学習院9-14。
学習院のキックを#10糸嶺が17ydsリターンし、攻撃権を得るもフレッシュを獲得できず、4th downでパントを選択。
その後も、#16中村がソロタックルで学習院の15ydsのラッシュを止めるも、23ydsのパスを止めることができず、TDを許してしまう。
PAT成功で、横市対学習院9-21。
なんとか点差を挽回したい横市。
しかし思うように進めず、4th downでパントを選択し、#4土屋が46yds蹴り込み攻撃権を譲る。
#11長谷川のソロタックルが決まるも、学習院の1プレイあたり10yds以上のゲインを止めることができず、TDを許す。
学習院はPATで2ポイントコンバージョンを選択するも失敗。
横市対学習院9-27。
大きく点差を広げられるも、ここから横市が巻き返す。
学習院のキックを#29宮下が56ydsリターンし、敵陣38yds地点という好条件で攻撃開始。
#4QB土屋から#23高良への13ydsのパス成功。
ここで第3Q終了。横市対学習院9-27。
 
第4Q
敵陣25ydsまで攻め込んだ横市。
#4QB土屋は自身のラッシュを選択し、25yds走り込み、TD!!!
続くPATは2ポイントコンバージョンを選択し、またも#4QB土屋は自身のラッシュを選択し、成功。
横市対学習院17-27。
その後も#10糸嶺、#59田村がソロタックルを決めるも、学習院に着実に距離を詰められ、学習院はFGを選択。FG成功で横市対学習院17-30。
残り時間8分を切り攻撃権を得、なんとか挽回したいところである。
#4QB土屋から#16中村へのパス、#23高良への27ydsものパスが通り、#7中西の計12ydsのラッシュ、#29宮下の計15ydsのラッシュで3回フレッシュ獲得を獲得し、勢いに乗った横市。
敵陣17yds地点と、エンドゾーン間近まで迫り、ここで#29宮下が17yds走り込み、見事TD!!!
PAT不成功で、横市対学習院23-30。
横市は粘り強いディフェンスでロスタックルを決め、フレッシュ獲得を阻止した。
学習院は4th downでパントを選択し、#10糸嶺が22ydsリターンし、自陣43yds地点から1st down。
しかし、思うようにパスが通らず攻撃権を学習院へ譲ってしまう。
試合時間残り4秒というところで、学習院はチームタイムアウトを選択。
その後のプレイはFGを選択し、成功。
これにより、横市対学習院23-33。
ここで試合終了。10点差で学習院の勝利。
Tweetgovernment,politics news,politics news,politics

学習院大学戦 試合インタビュー

学習院大学戦 試合インタビュー
春シーズン第2戦、学習院大学戦の試合インタビューは、こちらの方々に答えていただきました!
メンツの少ないラインを支えた3年生の#59田村さん、
パスキャッチやインターセプトなど両面で活躍を見せた、同じく3年生の#16遼河さん、

インターセプトリターンTDを決めた2年生の#11窪寺くん、
以上の3名です!

#59 田村漱祐 3年 OL/DL

1.試合お疲れ様でした。今回普段と異なるポジションを務めていましたが、見事にこなされていました。感想を聞かせてください。
普段と違うポジションを実践で行いライン全体としてのアサインメントを再考する良い機会となりました。貴重な経験になりました。
2.3年生となり、今後は屈強なラインマンとしてチームを牽引する存在となっていくと思います。これからの意気込みをお願いします。

歴代のラインマンの先輩を超えることを目標に努力したいと思います。

 
 
#16 中村遼河 3年 WR/DB

1.試合お疲れ様でした。インターセプトやパスキャッチなどの見事なプレーが際立っていました。感想をお願いします。
チームに少しでも貢献できたことは良かったと思います。

2.来週に控えた首都大学戦での活躍も期待しています。意気込みを聞かせてください。

昨年負けているので、今年は春シーズンの集大成として春からやってきたことを最大限に試合で出して勝ちたいと思います。

 
 
#11 窪寺匠実 2年 RB/DB

1.試合お疲れ様でした。インターセプトからのTDや、RBとしての素晴らしい走りが見え、両面で活躍されていましたね。自身の手応えはどうでしたか。

試合お疲れ様でした。インターセプトに関してはたまたま運が良かったのかなというくらいです。相手守備陣をブロックして走る道を作ってくださった先輩方に感謝しかありません。そして、RBとしてはラン、パスプロ共にまだまだミスが多く、得点の機会を潰してしまっているので、より精度を高めていければと思っております。

2.現在2年生という事でまだまだ伸びしろがあると思いますが、今後はどんな選手になっていきたいですか。意気込みをお願いします。

攻撃面、守備面共に先輩方をお手本に一つ一つ課題点を解決し、チームの勝利に貢献できる選手になれたらと思っています。そして、部を支えてくださっているOB・OGさん方や指導してくださる先輩方、選手たちがプレーに集中できる環境を整えてくださるマネージャーさん方への感謝を忘れずにプレーしていきたいと思っております。

ありがとうございました!

次に控える春シーズン最後の試合は、6/30(土) vs首都大学東京@首都大南大沢キャンパス 10:30 kick off です。

練習の成果を発揮できるよう頑張りますので、、引き続き応援よろしくお願い致します!!

Tweetgovernment,politics news,politics news,politics