学習院大学戦 試合レポート

学習院大学戦 試合レポート

第1Q

横市のキックにより試合開始。

学習院に2度のフレッシュを許すも、#35照屋#23高良#16中村ソロタックが決まり、フレッシュ獲得を阻止する。

横市の自陣に入られたところで#16中村インターセプト!!!

勢いに乗った横市は#4QB土屋から#23高良への11ydsのパス成功、#24木俣への12ydsのパス成功、#7中西19ydsのラッシュにより、フレッシュを重ねるも、ファンブルにより学習院に攻撃権を渡してしまう。

ここで#9窪寺インターセプト!!そしてそのまま23ydsラッシュしリターンTD!!!

PATは不成功で、横市対学習院6-0

学習院に攻撃権が移る。

#23高良ソロタックルを筆頭に粘り強いディフェンスを見せるも、学習院#8326ydsのラッシュを止めることができず、#36TDを許してしまう。

PAT成功で、横市対学習院6-7

学習院のキックを#16中村42ydsリターンし、敵陣44yds地点から1st down。

#29宮下のラッシュ、#43三好のラッシュ、#4QB土屋から#16中村への16ydsのパス、#93内田への9ydsのパス成功で、G前17ydsまで攻め入る。

ここで第1Q終了。横市対学習院6-7

 

第2Q

横市の3rd downから第2Q開始。

敵陣17yds地点まで攻め入った横市はFGを選択。

#13吉永によるFG成功で横市対学習院7-9

学習院に攻撃権が移った1st down、#10糸嶺によるロスタックル!!!

学習院のゲインを許さず2nd downへ。

ここで#93内田QB SACK!!!

さらに続けて#7中西ソロタックルを決め、ディフェンスながら横市のペースに持ち込み、フレッシュを許さず攻撃権を奪う。

横市に攻撃権が移り、#4QB土屋から#99赤阪への14ydsのパス成功、#29宮下のラッシュにより大きくゲインするも追加点には届かず、攻守交替。

#23高良ソロタックルが決まり、ここから横市、学習院の両チームとも譲らず、再び横市に攻撃権が移る。

#9窪寺の計25ydsのラッシュ、#4QB土屋16ydsのラッシュ、#4QB土屋から#43三好への12ydsのパス成功により、フレッシュを重ね、横市はFGを選択するが、惜しくも失敗。

学習院に攻撃権を許すも、#10糸嶺ソロタックルを筆頭に粘り強いディフェンスを見せる。

ここで第2Q終了。横市対学習院9-7

 

第3Q

学習院のキックを#29宮下21ydsリターンし、横市自陣32yds地点より1st down。

#29宮下#4QB土屋がラッシュを重ね、#4QB土屋から#23高良への28ydsものパス成功!!!

これにより横市は大きくゲインするも、ペナルティに苦しめられ、得点につなげることはできず、パントを選択。
#24木俣42yds蹴り込み攻撃権を譲る。

学習院に攻撃権を許した2nd down、学習院#7QBから#1175ydsものパスを止めることができず、TDを許してしまう。

PAT成功で横市対学習院9-14

学習院のキックを#10糸嶺17ydsリターンし、攻撃権を得るもフレッシュを獲得できず、4th downでパントを選択。

その後も、#16中村ソロタックルで学習院の15ydsのラッシュを止めるも、23ydsのパスを止めることができず、TDを許してしまう。

PAT成功で、横市対学習院9-21

なんとか点差を挽回したい横市。

しかし思うように進めず、4th downでパントを選択し、#4土屋46yds蹴り込み攻撃権を譲る。

#11長谷川ソロタックルが決まるも、学習院の1プレイあたり10yds以上のゲインを止めることができず、TDを許す。

学習院はPAT2ポイントコンバージョンを選択するも失敗

横市対学習院9-27

大きく点差を広げられるも、ここから横市が巻き返す。

学習院のキックを#29宮下56ydsリターンし、敵陣38yds地点という好条件で攻撃開始。

#4QB土屋から#23高良への13ydsのパス成功。

ここで第3Q終了。横市対学習院9-27

 

第4Q

敵陣25ydsまで攻め込んだ横市。

#4QB土屋は自身のラッシュを選択し、25yds走り込み、TD!!!

続くPAT2ポイントコンバージョンを選択し、またも#4QB土屋は自身のラッシュを選択し、成功

横市対学習院17-27

その後も#10糸嶺#59田村ソロタックルを決めるも、学習院に着実に距離を詰められ、学習院はFGを選択。FG成功で横市対学習院17-30

残り時間8分を切り攻撃権を得、なんとか挽回したいところである。

#4QB土屋から#16中村へのパス、#23高良への27ydsものパスが通り、#7中西の計12ydsのラッシュ、#29宮下の計15ydsのラッシュで3回フレッシュ獲得を獲得し、勢いに乗った横市。

敵陣17yds地点と、エンドゾーン間近まで迫り、ここで#29宮下17yds走り込み、見事TD!!!

PAT不成功で、横市対学習院23-30

横市は粘り強いディフェンスでロスタックルを決め、フレッシュ獲得を阻止した。

学習院は4th downでパントを選択し、#10糸嶺22ydsリターンし、自陣43yds地点から1st down。

しかし、思うようにパスが通らず攻撃権を学習院へ譲ってしまう。

試合時間残り4秒というところで、学習院はチームタイムアウトを選択。

その後のプレイはFGを選択し、成功

これにより、横市対学習院23-33

ここで試合終了。10点差で学習院の勝利

Follow me!