武蔵大学戦 試合インタビュー

武蔵大学戦 試合インタビュー

いよいよ最終戦、シーズン最後の試合インタビューは

主将として部活を支え続けた4年生の盛武さん、

武蔵戦で見事QBサックも決めたラインの要、4年生の松岡さん、

そして2年間にわたり主務を務めた4年生の湯山さんにご協力いただきました!

――――――――――――――――――――――――

#70 盛武真行 OL/DL 4年

CIMG2320

1.試合おつかれさまでした!武蔵戦ではOBさん、OGさん、ご家族の方が多く応援に駆けつけてくれましたが、最終戦を終えた感想をお願いします。

沢山応援に来てくださった中勝利できなかったことが悔やまれます。お世話になった方々には本当に感謝しています。ありがとうございました。

2.4年間のアメフト部生活を振りかえって、今のお気持ちをお願いします。

四年間いろいろありましたが本当に貴重な時間を過ごせました。
後輩たちよがんばれ。
卒論とダイエット頑張ります。

#54 松岡郁也 OL/DL 4年

CIMG2512

1.武蔵戦おつかれさまでした!QBサックが決まったときの感想をお願いします!

正直必死すぎてあまり感動とかはありませんでしたが、勝利のために準備してきたものが出せたのでその点については良かったと思います。

2.4年間のアメフト部生活を終えて、今の気持ちをお願いします

なんかこう心に穴があいたというか、終わってしまったんだなぁという喪失感が1番大きいです。
まだまだこの仲間でアメフトしていたかったなって…今まで早く終わらないかなぁって思っていた自分がまさかこんな気持ちになるとは思ってもみませんでしたが、ひとえにアメフト部の同期や後輩達が本当に大切な仲間だったからだと思います。
長くなってしまい申し訳ありませんが、今年の経験を糧にして来年以降より飛躍してくれることを期待します。
…多分練習行きますので、お手柔らかにお願いします(笑)

湯山美里 GM 4年

CIMG2346

1.最終戦はどのような思いでサイドラインで試合を見ていましたか?

これまでやって来たことを出し切ってほしいとずっと思っていました。相手のあることなので勝敗はつきますが、それ以上に、沢山の時間をかけて準備してきたひとつひとつのプレーに対して納得できる試合になることが何より大切だったかなと思っています。
そこに勝利がついてくるように、ひたすら祈っていましたが(笑)

2.4年間のアメフト部生活を振り替えって、今どのようなお気持ちですか?

アメフト部での4年間は私にとって初めての経験ばかりでした。初めて見るアメフト、初めてのマネージャーという立場。戸惑うこともあったしマネージャーという立場のもどかしさも沢山感じてきました。でも、アメフトが好きで加えてアメフト部が大好きな先輩、同期、後輩と一緒に1つのことを打ち込んだ時間は何にも変えがたい大切なものになりました。関わることのできた全ての人に感謝するばかりです!
月並みですが、本当にかけがえのない時間を過ごせたと思っています。

――――――――――――――――――――――――

ありがとうございました!

4年生にとっては最後の試合である武蔵戦。

今回のインタビューでは、4年生のアメフト部に対する熱い想いを聞くことができました!

先輩方の想いを受け継いで、1~3年生で来年度も頑張っていきたいです!

今回で今年度のインタビューは終了です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

来年度も引き続き、試合ごとに更新していきますので、よろしくお願いします!

Follow me!