東京農工大学戦試合レポート

東京農工大学戦試合レポート

第1Q

農工のキックオフにより試合開始。

#16中村がキックオフをリターンし、横市の攻撃が開始されるも、その後フレッシュ獲得ならず、4th downでパントを選択。

#66伊藤42yds蹴り込み、農工に攻撃権を譲る。

農工に攻撃権を譲った1st down、#43三好によるソロタックル、その後の3rd downでも#52前園によるソロタックルが決まる。

農工にフレッシュ獲得を許さず、#4土屋がパントリターンし、再び横市の攻撃へ。

#2秋元がラッシュを重ねるも、フレッシュ獲得には2yds届かず、農工に攻撃権を譲ってしまう。

農工の攻撃を何とか止めたい横市。

#9窪寺ソロタックルが決まるも、農工に3回のフレッシュ獲得を許し、TDも許してしまう。

PAT成功で、横市対農工0-7

農工のキックオフを#4土屋21ydsリターンし、自陣31yds地点から1st down。

ここで何とか得点したい横市。

#24木俣#8中西によるラッシュにより、フレッシュを獲得する。

その後#1QB榎本から#93内田へのパス成功、#23高良への31ydsものロングパス成功

再びフレッシュを獲得し、#29宮下によるラッシュで、フレッシュ獲得まで残り2ydsとなった2nd down、#1QB榎本が自身のラッシュを選択し、見事12yds走り込みTD!!!

続く#8中西によるPATも成功し、横市対農工7-7

横市のキックオフを農工がリターンするも、#29宮下ソロタックルが決まりファンブルし、それをすかさず#52前園ファンブルリカバーし、攻撃権は再び横市へ。

ここで第1Q終了。

 

第2Q

横市攻撃の3rd downから試合再開。

敵陣20ydsからの攻撃開始であったが、ヤードを稼ぐことができず敵陣22yds地点で4th downを迎え、横市はFGを選択。

FG不成功で横市対農工7-7

農工に攻撃権を譲り、2回のフレッシュ獲得を許すも、#24木俣、#43三好、#93内田、#13吉永、#52前園、#99赤阪のタックル成功、#11長谷川のパスカットが成功し、粘り強いディフェンスを見せる。

3rd downで#99赤阪QB SACK!!
そのため農工がファンブル、それを#13吉永6ydsファンブルリターンし、攻撃権を奪う。

しかし、その直後の3rd down、農工にインターセプトされ、再び攻撃権を譲ってしまう。

両者譲らず、攻撃権は再び横市に移るも、農工のQB SACKロスタックルを含む粘り強いディフェンスに阻まれ、#9窪寺11ydsものラッシュをするも、フレッシュ獲得ならず。

横市はパントを選択し、#66伊藤55yds蹴り込み、タッチバック。

農工のフレッシュ獲得を許すも、#43三好によるソロタックル#51尾関、#66伊藤によるロスタックルが決まり、攻撃権を獲得。

ここで第2Q終了、横市対農工7-7

 

第3Q

横市のキックにより試合再開。

農工に着実にヤードを詰められてしまう横市。

4th downでフレッシュ獲得まで7ydsであった農工は、パントを選択するかと思いきや、ギャンブルを選択。

横市はこのギャンブルを阻止することができず、農工フレッシュ獲得を許してしまう。

農工フレッシュ獲得後の3rd down、農工がファンブルし、それを#99赤阪ファンブルリカバー!!!
横市は、攻撃権を奪い取る。

その後#9窪寺、#43三好、#8中西、#27安藤のラッシュによりフレッシュを獲得、#1QB榎本から#11長谷川へのロングパスも成功し、一気に勢いづく横市。

残り2yds地点での3rd down、#1QB榎本は自身のラッシュを選択し、見事TD!!!

PATは不成功で横市対農工13-7

横市のキック後、農工に攻撃権が移った1st down、農工#22の68ydsものラッシュを止めることができず、TDを許してしまう。

PATも成功で、横市対農工13-14

農工のキックを#2秋元11ydsリターンし、自陣32yds地点より横市の攻撃。

その後、農工のディフェンスを躱すことができず、パントで#66伊藤43yds蹴り込み、農工に攻撃権を渡す。

逆転され追い込まれた横市。

農工フレッシュ獲得目前の3rd down、ここで#59田村によるQB SACK!!!

相手のロスを7yds下げることに成功。

攻撃権を奪った横市は、ここで大きく攻撃に出る。

#29宮下13ydsものラッシュ、#1QB榎本から#99赤阪への15ydsロングパス成功により、大きくゲインする横市。

ここで第3Q終了。

 

第4Q

第3Qに引き続き横市の猛撃が開始。

#27安藤、#29宮下の複数回に及ぶラッシュにより、一気にゴール前6ydsまで攻め込む。

ここで、#1QB榎本から、#23高良へのパス成功により、TD!!!

PATは、2ポイントコンバージョンを選択し、#1QB榎本は自身のラッシュを選択。

見事成功し、追加点として2点獲得。

これにより、横市対農工21-13

追加点を与えず、どうにか逃げ切りたい横市。

#13吉永、#24木俣、#52前園、#93内田のタックル、#11長谷川ソロタックルが決まるも、農工のオフェンスを止めることができず、3回のフレッシュ獲得を許し、TDも許してしまう。

PATで2ポイントコンバージョンを選択するも、不成功で、横市対農工21-20

攻撃権を得た横市は、#1QB榎本14ydsのラッシュ、#2秋元19ydsのラッシュ、#8中西、#29宮下、#43三好のラッシュで、相手に攻撃権を許さず、敵陣18yds地点まで攻め込む。

追加点には時間が足りず、#1QB榎本はニーダウンを選択。
ここで試合終了。

横市対農工21-20横市の勝利

Follow me!