☆オフェンシブライン☆

 

こんにちは、4年マネージャーの蘭です!

 

今日は合宿5日目でOBの方達がたくさんいらしてくださいました。

 

合宿も後半に入り、より一層身が引き締まるところです。

 

そんな中、今日はセイコウ荘の手作りほうとうをお昼に食べました!

 

この地域の郷土料理のようなものらしく、とても美味しかったです♪( ´▽`)

 

今回のブログでは前回のポジション紹介の続きをします!!

 

ー ー ー ー ー

 

さて第二回のポジション紹介は、、OL(オフェンシブライン)

 

OLは名前の通り攻撃の時に一列に並んでチームの壁となります。

 

OLは5人が並ぶのですが、その中でも役割が異なり、

 

C(センター)G(ガード)、T(タックル)と分かれていて、

 

Cは文字通りど真ん中に位置して、プレーの開始時はこのCがボールをスナップしてプレーがスタートされます。

 

他にも同じOLのGやTに指示を出して壁を作っていきます。

 

GはCの左右を挟むようにして2人のGが正面のディフェンスをブロックをしたり、

 

はたまた正面ではなく外側に走っていって、それから相手をブロックしたりと

 

力持ちである上に俊敏性を兼ね備えたポジションです。

 

そしてTはGのさらに外側に位置して、

 

相手ディフェンスを押し進んでいく中心となったり、

 

外側から回り込む相手を中に入れないようにブロックします。

 

シーガルズのOLには

 

Cに2年の#57. 里見くん#77. 辻くん、4年の#75. 細田くん

 

Gは1年の#51. 尾関くん#63. 中山くん、2年の#52. 前園くん、3年の#53. 吉田くん、4年の#73. 井上くんが、

 

Tを1年の#79. 土屋くんと2年の#59. 田村くん、3年の#69. 山川くん、4年の#66. 伊藤くん

 

この12人のラインマンたちが、

 

QBを守ったり、ボールの行く道を切り開いたりと、

 

攻撃の縁の下の力持ちとして、一つのユニットとして連携して戦っています!

 

 

シーガルズのOLは練習の時なども家族のように一丸となっているのです。

 

大きな体でチームの最前線に立って、攻撃を支えてもらっています!

 

 

ー ー ー ー ー

 

以上、今回はOLについて紹介しました(O^v^O)

 

最後までお付き合いありがとうございました☆

 

Follow me!