千葉大学戦 試合レポート

1Q
横市のキックにより試合開始。
横市ディフェンス、千葉オフェンスに押されGL付近まで攻め込まれてしまうが、
守り切りオフェンスを開始するも千葉大にインターセプトされ、攻守交代。
自陣20ydsから千葉大のパスがとおりTDされる。
PAT成功。横市‐千葉、0-7

2Q
横市オフェンス1Q終わりから、自陣42ydsからフレッシュを重ね、敵陣10yds地点より、#2土井から#7岡田のリバースでTD!
#27藤森のPAT成功、7-7
横市ディフェンス、フレッシュを重ねる千葉大に対し、#29大隅のファンブルリカバーにより、敵陣40ydsよりオフェンスを開始する。
横市オフェンス、敵陣奥深くまで攻め込み、敵陣20yds付近よりFGを選択。
#27藤森のFG成功。10-7。格上に逆転する。
横市ディフェンス、千葉大にパントフェイクにより、パスキャッチ地点より45ydsのランをされTDをゆるす。PAT失敗10-13

3Q
千葉大のキックにより試合再開。
横市ディフェンス、敵陣35yds地点で#52宮澤がファンブルフォース、ファンブルリカバーする。
しかし、惜しくもチャンスを活かしきれずディフェンスにうつる。
千葉大オフェンスに奥深くまで攻め込まれ、そのままTDされる。
PAT成功、10-20
横市オフェンス、インターセプトから攻守交代。
流れにのった千葉大のパスがとおり、再びTDされてしまう。
PAT成功、10-28

4Q
横市ディフェンスが冴え、#43岸下のロスタックルがとびだす。
しかし、千葉大、30yds以上のロングパスがとおりGL付近までせまられる。
そのまま押され、TDされる。
PAT成功、10-35
互いにディフェンスが冴え、得点にはつながらず、試合終了。
10-35

Follow me!